OCNモバイルONEの格安SIMで開通したアイフォンでアップルペイは可能?

脊損さん
格安SIMのOCNモバイルONEでアップルペイは利用できるのか?

こんな疑問について解説します。

結論からお伝えすると格安スマホの【OCNモバイルONE】でアップルペイは利用できます。

実際にぼくは【OCNモバイルONE】で契約した通話機能付きのSIMカードをアイフォン7に装着しアップルペイをお店でのキャッシュレス決済に活用しています。

では【OCNモバイルONE】でアップルペイを導入するために明確にしておきたい言葉の意味や詳しい設定方法など確認した事をまとめてみます。

このページをチェックしていただくことで・・・

  • アイフォンでアップルペイを導入する方法
  • アップルペイをお得に活用する方法
  • OCNモバイルONEの格安SIMでアイフォンを使ってみた感想

このような情報をお届けできるのではと思います。

OCNモバイルONEでアップルペイを始める方法

OCNモバイルONEで契約したSIMとアイフォンでアップルペイを利用するためにはまず大前提としてSIMカードの開通設定を完了しておく必要があります。

今回の記事ではアイフォンが開通設定できている状態と仮定し解説を進めます。

  • アップルペイの利用準備

アップルのスマホ決済の機能をアップルペイと名称されています。

アップルペイで支払いするためにはアイフォンのアプリ【Apple Wallet】にクレジットカードなどの電子マネーを登録しておく必要があります。

【関連記事】アップルペイでキャッシュレス化の方法は?クレジットカードをウォレット登録でリスクやデメリットは?

  • 電子マネー(クレジットカード)をクイックペイで登録

アップルウォレットに電子マネーを登録します。

利用環境に応じた電子マネーやクレジットカードをご用意ください。

ただしクイックペイに対応したカードであることが必要です。

>>>クイックペイ公式ページで対応カードを調べる!

ではまずクイックペイ対応のカードを用意しアイフォンのアプリ【アップルウォレット】を起動します。

登録を進めるボタンをタップすると自動的にカードを読み取るためにカメラモードへと画面が切り替わります。

画面に表示された枠内に登録するカードを収め案内に従います。

カードの認識が自動で行われ確認のためにSMSに認証番号がメールで届きます。

認証番号の入力が求められる場合があります。

ぼくはシェルPontaカードと出光のmydo plusクレジットカードをクイックペイに登録しましたが、出光カードは認証番号の入力は必要なく登録が完了しました。

カード会社によって違うようです。

  • クイックペイに登録するメリット

クレジットカードはもちろんカード単体でお店の決済に利用できますがクイックペイに登録することでカードをお財布から出さずにお支払できます。

つまりカード情報を何らかの方法で読み取られて悪用されるリスクがありません。

もしスマホを紛失したり盗まれたりしても指紋認証機能を使っていればアプリを起動させることはできません。

パソコンやタブレットからアップルIDにログインしアップルウォレットに登録しているカードアカウントを削除すれば万一の紛失にも対応できます。

  • アイフォンがアップルペイ対応しているか?

アップルペイを利用するにはiPhoneが対応している必要があります。

ちなみに僕はアップルペイを利用するためにiPhone6からセブンへと端末を買い替えて対応しました。

アップル公式サイトにもアップルペイはiPhone 7から対応とアナウンスしています。

アップルペイで消費者還元ポイント事業のメリットを受ける

アップルウォレットにクレジットカードやプリペイドなどの電子マネーを登録しておいて普段のお買い物にアップルペイで決済すればカード会社で付与されるポイントも貯まりお得です。

2019年10月からの消費増税の還元対策としてキャッシュレス決済にはポイント還元制度も利用できます。

そのほかの方法としてはポイントカードをアップルウォレットに設定しておけば決済に利用する電子マネー側とポイントが二重に発生する効果が得られます。

あくまで参考となりますが僕が現在アップルウォレットに登録しポイント還元が高いと考えてる組み合わせは下記の条件です。

電子マネー

  • シェルPontaクレジットカード
  • dカードプリペイド
  • ポイントカード

  • Pontaカード
  • dポイント
  • 詳しい内容はこちらのページでまとめています。

    【関連記事】キャッシュレス決済にメリットがあるプリペイドサービスの4社を比較!アップルペイを活用できるのは?

    OCNモバイルONEの格安SIMでアイフォンを使ってみた感想

    参考までにOCNモバイルONEを利用してみた感想を述べてみます。

    僕はキャッシュレス決済のポイント還元制度をアップルペイで利用したいと考え端末をアイフォーン7へ買い換えて対応しました。

    端末を安く購入できるチャンスがOCNモバイルONEのSIMカード契約と端末のセット購入プランだったのです。

    購入した中古のiPhone 7とドコモ回線の通話機能付きSIMカードを自分で開通設定しなければなりません。

    これまでいくつかの格安SIMサービスを契約した経験があり以前はビッグローブモバイルでドコモ回線を利用していたのでドコモ回線に不安はありません。

    BIGLOBEモバイルではデータ通信容量を翌月に繰り越し出来ず満足度としてはイマイチな印象でした。

    けれど今回契約したOCNモバイルONEでは繰り越し機能も備えて少ない容量プランでも使い勝手が良い格安SIMです。

    通信スピードとしても一般的なスペックで満足しています。

    今回の記事タイトルであるOCNモバイルONEでアップルペイを利用することは全く問題ありません。

    開通設定を自分で対応できるなら通信容量プランが段階的に設定されてスマホ代の節約にメリットがあります。

    開通設定さえ済ませてしまえば大手携帯キャリアで契約したiPhoneと同じように利用できます。

    まとめ

    OCNモバイルONEはアップルペイを利用できるのか?という切り口で記事をまとめてみましたが参考にしていただけましたか?

    けれど格安SIMの開通設定はむずかしいイメージを持ちますよね?

    でも実際にやってみればそれほど難易度が高いものではありません。

    事前にやり方を下調べしておけばざっと1時間ほどで開通設定は完了します。

    格安SIMを提供する通信会社ではそれぞれサポート窓口も用意していますので本当に困ったときは設定サポートを利用することもできます。

    もちろんOCNモバイルONEでもサポート対応を準備しています。

    格安SIMを活用することでスマホ代をかなり節約できるのは大きなメリットです。

    開通設定の作業として約60分ほどの時間がかかりますが、この時間を投資するだけで大手携帯キャリアと同じようにアップルペイも含めたアイフォンの使い方ができます。

    ぜひOCNモバイルONEを活用してください。

    >>>月額972円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」はこちらからどうぞ!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    4 × three =

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人




    オートバイ事故で脊髄を損傷し下半身不随の身体で50歳という年齢を迎えることができました。 交通事故で車いす人生を送ることになってしまいましたが30年間の中で色々とチャレンジしてきたことをこのブログでお伝えできればと思っています。 主なテーマはつぎのようなカテゴリーです。 ・障害や脊髄損傷に関すること ・オートバイとサイドカーに関すること ・エレキギターに関すること ・柴犬に関すること ・その他 取り留めない内容をお届けするかと思いますが、よろしくお願いいたします。