ワイマックスって本当に使えるネット回線?スペックと通信品質をチャットサポートで意見を求めてみました!

KDDIが所有する通信網を使ったインターネット回線のワイマックスは光回線と比較して工事が不要などのメリットがあり検討したいサービスのひとつです。

現在ぼくは近鉄系が運営するインターネットサービス「KCN京都」で光回線を契約していますが、ネット料金の見直しを考えています。

たしかに光回線は通信速度としては十分なスペックを持っていますが、月額料金としては5000円を超えてしまいます(光電話を利用した金額となります)。

そこで目をつけたのがワイマックスというワケです。

しかし、ワイマックスの評判を探してみると良い意見の一方で「使えない」など悪い評価もチラホラあります。

そこで、「ワイマックスってどうなん?」という疑問を解決するために通信スピードなどの不安材料を徹底的に確認してみました。

光回線から乗り換えを想定し、ワイマックスを自宅へのネット環境に活用する目的とした調査を進めてみましたので参考にして頂きたいと思います。

この記事のポイント
  • ワイマックスの通信スペックが気になる!
  • ワイマックスの料金が気になる!
  • 数あるワイマックス会社で最安のプロバイダが気になる!
  • ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」とモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W057」の違いが気になる!
  • ワイマックスでVODサービスやアマゾンプライムビデオがストレスなく視聴できるのか気になる!
  • 以上の5つの気になるを解決する内容となっています。

    ワイマックス(WiMAX)とは

    ワイマックス(WiMAX)とは?

    無線通信技術を活用した規格の一つで光ケーブルでのインターネット回線の拡大が難しい山間部や過疎化区域の通信手段を確保する技術として期待されている。
    現在様々なワイマックス提供プロバイダと販売者が存在しているが中心となる事業者はKDDI株式会社が100%出資した子会社「UQコミュニケーションズ」が運営している。

    早速手頃な?WiMAX(ワイマックス)を扱うプロバイダをチェックしてみましたが料金体系や月額料金など通信会社によって違うことが分かります。

    本当にたくさんのワイマックス業者がありすぎてドコの会社が安くて通信環境が安定しているのか判断に迷います。

    まずは大手ワイマックス業者さんを含めて5つのプロバイダをピックアップしてみました。

    ワイマックス会社のピックアップ

    大手企業が運営するワイマックスプロバイダと3年しばりのないワイマックス業者を1社ピックアップしています。

  • ニフティのワイマックス
  • WiMAXを始めるなら【@nifty WiMAX】

  • ソニーネットワークのSo-netモバイルワイマックス
  • お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

  • KDDIのWiMAX
  • KDDIのWiMAX【3WiMAX】

  • UQコミュニケーションズ のワイマックス
  • 【WiMAX2+】商品券3,000円をプレゼント!

  • ワイマックス大手の【BroadWiMAX】
  • BroadWiMAX今なら端末代金0円

  • ビッグローブのワイマックス
  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」キャンペーン実施中

  • カシモワイマックス
  • 「初月月額費」「端末代」「送料」無料+大幅割引あり!カシモWiMAX

    信頼されているイメージのある大手企業が運営するワイマックスサービスをピックアップしてみました。

    問題なのはそれぞれのプロバイダで料金体系や、契約期間などが統一されていないので希望のプランを提供する通信会社を選ぶ必要があります。

    例えば下記の「カシモ WiMAX」さんであれば通信量無制限プランで月額3380円です。(注 24ヶ月目までの月額費用!)

    業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

    ではWiMAX(ワイマックス)回線を扱う大手ブロードWiMAXさんではどのような料金体系でしょうか?

    すると上記のカシモ様と同じ条件の無制限プランでなんと4868円でした!(注 もちろん24ヶ月までの月額料金!)

    BroadWiMAX

    このようにプロバイダごとに料金が違い徹底的に調べ安いプロバイダを選ばなければならないことが分かります。

    さらにキャッシュバックの特典やいわゆる3年しばり契約の有無など比較検討する項目がたくさんあり本当に迷います。

    そこで僕が重視する条件として「月額料金」と「2年で解約できる」というフィルターで比較検討した結果カシモワイマックスさんが希望するプロバイダとして検討に上がりました。

    カシモワイマックスであれば現在契約している光回線から比較すると約¥1600ほどコストダウンが可能となる。

    2年で解約できるのもカシモさんが魅力的な理由です。

    しかし問題はワイマックス自体の通信速度と品質です。

    これはカシモさんがどうこうということではなくてワイマックスの本質的な問題です。

    いざ契約して使えなかったら意味がなく、解約の違約金だけが発生するリスクを抱えたくありませんよね?

    そこで活用したサービスが大手ワイマックスさまのチャットサービスです。

    ぼくはあらかじめワイマックスを使った場合の不安と自分の使用環境を書き出しておいてオペレーターさんに意見を求めました。

    WiMAX端末のスペックをチャットサポートで確認

    WiMAXにはいくつかの端末種類が存在し大きく分けて外出先でも利用できるポータブルな端末と自宅やオフイスだけの利用を想定した据え置き型がラインナップされており決めかねる面があります。

    公式サイトでチェックしてみるとモバイル端末と据え置き型ではモバイルルーターのほうが通信スペックが最大速度708Mbpsとなっていて数値条件は高いのです。

    数値だけで判断すると明らかにモバイルルーターがよさそうに思えますよね?

    ここらあたりの疑問をチャットサポートでぶつけてみましたので、ぜひご覧ください。

    ぼくがお尋ねした内容

    担当者さま

    京都府在住のゲイリーロッシントン(仮名)と申します。
    よろしくお願いいたします。

    WiMAX端末の導入を検討しています。

    下記2点のWiMAX端末と使用予定環境条件にて
    最適な端末はどちらとなるかご意見を聞かせて頂けませんか?

    <端末>

    ・Speed Wi-Fi NEXT W057
    最大速度708Mbps

    ・Speed Wi-Fi HOME L01s
    最大440Mbps

    <使用条件>

    ・自宅のみ

    ・使用端末数
       スマホ 2台
       タブレット 1台
       デスクトップPC 1台
       ネット通信環境での動画視聴端末を接続したテレビ

    ・懸念事項
      テレビにてアマゾンプライム動画視聴した場合画面がぼやけたり、
    フリーズすることはないでしょうか?

    質問は以上となります。

    これらのめんどくさい質問に対してオペレーターさんの親切で丁寧な回答とぼくのやりとり。

    チャットの内容
    担当8 2018-02-09 12:40:32
    お問い合わせありがとうございます。
    ご自宅のみでのご利用であれば、Speed Wi-Fi HOME L01sの端末がよろしいかと存じ上げます。

    お客様 2018-02-09 12:41:27
    ありがとうございます。いちばんの理由があれば聞かせてください。

    担当8 2018-02-09 12:43:07
    かしこまりました。

    各端末の違いですが、
    ・W05…充電最大約9時間
     Wimax2+エリア、au4G LTEエリア対応(無料)
     同時接続最大10台・下り最大708Mbps(東名阪の一部地域)

    ・L01s…コンセント式
     Wimax2+エリア、au4G LTEエリア対応(無料)
     同時接続最大42台・下り最大440Mbps

    となっております。

    お客様 2018-02-09 12:45:07
    440Mbps上記数値との違いは考慮しないという理解でよろしいのでしょうか?

    担当8 2018-02-09 12:46:57
    ご自宅のみでの使用を想定したL01s端末は、外出時に持ち運んで使用することを想定されたW05端末よりもご自宅のみで使うという点で優位にあると存じます。

    担当8 2018-02-09 12:48:47
    東名阪一部のエリアにおいて、W05の通信速度は優位にありますが、動画視聴などであれば、440Mbpsの通信速度でストレスなく使用が可能でございます。

    担当8 2018-02-09 12:51:20
    もし、外出時に持ち運ぶ可能性がある場合は、W05の方が、お客様にピッタリの端末であると考えております。

    お客様 2018-02-09 12:52:42
    ありがとうございます。L01s端末使用において懸念事項の
      ・テレビにてアマゾンプライム動画視聴した場合画面がぼやける。
    ・ フリーズすることはない。このような印象を持って問題ないでしょうか?

    担当8 2018-02-09 12:54:56
    アマゾンプライム動画を視聴する場合であっても、快適にご視聴が可能だと存じます。ご安心くださいませ。

    お客様 2018-02-09 12:55:36
    ありがとうございます、ぜひ導入を検討させていただきます。

    担当8 2018-02-09 12:55:53
    とんでもないことでございます。ご検討宜しくお願い致します。

    お客様 2018-02-09 12:56:37
    それではこれにて退出させていただければと思います。お時間頂戴してすみませんでした。

    担当8 2018-02-09 12:56:40
    本日は、お問い合わせありがとうございました。また何かございましたらお気軽にお尋ねくださいませ。

    オペレーターさんにアドバイスを求めた結果、ワイマックスに抱いていた「大丈夫かな?」という不安は解決できました。

    まとめ!カシモワイマックスで間違いない!

    最後に今回得られた情報をまとめておきます。

    ワイマックスの特徴とスペック
  • 自宅を想定したネット環境ならSpeed Wi-Fi HOME L01sが最適
  • 440Mbpsの通信速度でストレスなく動画閲覧が可能
  • モバイルルーターのW05の最大速度708Mbpsは魅力的であるが、あくまで東名阪の一部地域で発揮される条件であり自宅環境では意味がない
  • アマゾンプライム動画(VODなど)は快適に視聴可能
  • まとめるとこのような結果となり懸念としていた材料はすべて吹っ飛びワイマックスで間違いないと判断できました。

    というワケで光回線からカシモワイマックスの契約を行っています。

    こちらの記事でカシモワイマックスの契約と使用感をレビューしていますのでぜひご覧ください。

    【関連記事】カシモワイマックスからホームルーターL01sを契約!カシモを選ぶメリットとデメリットを徹底評価!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    two × 1 =

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人




    オートバイ事故で脊髄を損傷し下半身不随の身体で50歳という年齢を迎えることができました。 交通事故で車いす人生を送ることになってしまいましたが30年間の中で色々とチャレンジしてきたことをこのブログでお伝えできればと思っています。 主なテーマはつぎのようなカテゴリーです。 ・障害や脊髄損傷に関すること ・オートバイとサイドカーに関すること ・エレキギターに関すること ・柴犬に関すること ・その他 取り留めない内容をお届けするかと思いますが、よろしくお願いいたします。