ガソリン給油が便利な決済ツール【Shell EasyPay】の体験レビュー!脊損に役立つ理由とメリット

脊損さん
クレジットカードを使わなくてもガソリンを給油できるIC型キーホルダーツール【シェルイージーペイ(Shell EasyPay)】の利用を始めました。

シェルイージーペイを実際に使った印象をもとに便利だと思う理由を体験レビューとしてまとめます。

ぼくはマイカーにスズキソリオを所有し通勤や家族とのドライブ旅行にクルマを使用しています。

【関連記事】スズキソリオのカーステをBluetoothガジェットで無線化!Amazon Music Unlimitedがグッと快適に!

クルマの利用と維持には給油やオイル交換などのメンテナンスで代金の決済は常に付きまといます。

そんなクルマの維持で便利なツールはやはりクレジットカードです。

クレジットカードで決済しておくとポイントも貯まり、倹約にもつながるのでどうしてもカードを使う機会は増えます。

ただですね、やはり怖いのは盗難やスキミングなどの悪用です。

幸いぼくはいまのところクレジットカードを悪用される被害の経験はありませんがニュースなどが伝える事例では現実のものになっています。

やはり用心しておきたいところです。

そんなクレジットカードの悪用に僕が最近導入したばかりの【シェルイージーペイ(Shell EasyPay)】が安全面で効果を発揮すると考えました。

この記事ではシェルイージーペイの体験レビューとしてメリットとデメリットをまとめておきます。

シェルイージーペイの特徴

シェルイージーペイ(Shell EasyPay)はキーホルダーのような小さなIC型の決済機能を備えるツールです。

シェルイージーペイをガソリンスタンドの給油マシンに配置されるセンサーにシェルイージーペイをかざすだけで代金の支払いが完了します。

とても便利です。  

シェルイージーペイを発行した当日の給油料金はガソリンは1リッターに付き5円の割引となるのも魅力です。

シェルイージーペイを利用するためには決済に利用するクレジットカードとシェルイージーペイを紐付ける設定登録が必要です。

ぼくはシェルイージーペイと提携する【シェルPontaクレジットカード】を登録しています。

この組み合わせはポンタポイントの集約に繋がりガソリン代の倹約に役立ちます。

そこで心配なるのがシェルイージーペイからクレジットカードの情報を引き出されたりしないのか?というセキュリティ上の問題です。

この問題に対しシェルイージーペイを展開する【出光昭和シェル】はEasyPay本体にはカード情報は登録されない仕組みだと説明しています。

ではシェルイージーペイのメリットとデメリットをまずカンタンに書き出します。

シェルイージーペイのメリットとデメリット

▼メリット

  • 給油の際にお財布やクレジットカードをカバンからゴソゴソ取り出さなくても支払いができる。
  • 専用アプリと連携しておけば給油の履歴をさかのぼって確認できる。
  • 決済がスピーディーになる。

▼デメリット

  • 昭和シェルのガソリンスタンドでしか利用できない。
  • シェルイージーペイの本体が小さく紛失しやすい。

僕にとっていちばんデメリットの影響が大きいのはシェルガソリンスタンドでしか利用できない事によって給油のタイミングがズレてしまうことです。

どんなシチュエーションでデメリットの影響が発生するのか具体的に説明しますね。

例えば旅行などのロングドライブ中にもうそろそろガソリンを給油したいなーと思うタイミングがありますよね?

そんなタイミングでスタンドを発見してもで昭和シェルじゃない場合がほとんどです。

このような場面ではよっぽどガソリンがカツカツの状態で無ければスルーして極力、昭和シェルのスタンドが登場するまで給油をガマンします。

なぜなら昭和シェルのスタンドならシェルイージーペイも利用できて便利ですし、ポンタポイントが貯まるメリットがあるからです。

ですからどうしても昭和シェルのスタンドに制限される事は多くなり、昭和シェルのスタンドが無かったらどうしようとヒヤヒヤします。

対策として長距離ドライブでは早めの給油を心がけています。

ではそのほかのデメリットへの対策を紹介します。

▼デメリットへの対策

▽出光昭和シェルサイドの対策  

紛失や盗難で燃料などの決済が万一有った場合は紛失した時期から2ヶ月前にさかのぼって補償されます。

出光昭和シェルが案内する紛失と盗難への対応

  • 24時間365日体制のコールセンターがサポートします。
  • 紛失・盗難にあわれても、コールセンターへの届出日を基準として前60日、後3日の間に不正利用があった場合はその金額を補償。
  • ただし補償金額の上限はShell EasyPay1個あたり60万円となります。
  • 【ご連絡先】
    ⇒Shell EasyPayコールセンター(24時間年中無休)
    0120-46-1281
    ※盗難、紛失時など等の不正利用による補償制度の適用には、警察への届出が必要です。

    シェルイージーペイにはアカウント登録時に個別番号が振りあてられます。  

    万一の紛失にはこの個別番号をもとに利用中止の照会が行われます。

    シェルイージーペイを発行した際に個別番号が記入されたカードも一緒に発行されます。

    重要な資料になるので保管に注意しています。

    ▽ユーザーサイドの対策

    • 紛失し難いようにキーホルダーの取り付け  
    • 専用容器に保管
    • 個別番号をスマホに保存
    • 給油の履歴をさかのぼって確認できるように専用アプリと連携している。

    シェルイージーペイの作り方とカーライフで得られるメリット

    ▼Shell Easy Payの作り方と利用登録方法

    シェルイージーペイはセルフ式の昭和シェルガソリンスタンドで発行できます。

    残念ながらフルサービスの昭和シェルではシェルイージーペイの発行はできません。

    シェルイージーペイを発行さえしてしておけばフルサービスの昭和シェルで給油できます。

    シェルイージーペイの利用登録には免許証とクレジットカードが必要です。

    この二つでシェルイージーペイは即日発行されます。

    ▼シェルイージーペイの魅力で得られるカーライフのメリット

    • ガソリン以外の灯油も含めた燃料購入やオイル交換などのメンテナンスサービスにも利用できる
    • キャンプや旅行で荷物満載の車内からカバンを探し出す必要が無くなる 
    • 地方に出かけた時に普段利用しないガソリンスタンドでクレジットカードを見知らぬ店員に渡さなくても良い  
    • クレジットカードを取り出す頻度が減るので紛失リスクを軽減できる

    シェルイージーペイのメリットを最大化できる方法

    僕がシェルイージーペイのメリットを最大化するため僕はシェルPontaクレジットカードを決済カードに登録しています。

    もちろんシェルPontaクレジットカード以外のカード会社でもシェルイージーペイを利用できます。

    けれどシェルPontaクレジットカードにしておけばポンタポイントに加盟する昭和シェルでポイントがたまりやすくなるメリットがあります。

    貯まったポンタポイントはガソリンの給油で使うこともできるので車を経済的に維持することに役立ってます。

    シェルPontaクレジットカードをメインカードとして利用を初めてから半年ぐらいで累計ポイントは9000ほど貯まってしまいました。

    以前メインカードに利用していた【auウオレットクレジットカード】と比べると圧倒的にシェルPontaクレジットカードの方がポイントが貯まります。

    【auウオレットクレジットカード】でポイントが貯まった時はアマゾンで無理に使っていましたが【シェルPontaクレジットカード】なら車の必需品とも言えるガソリンの支払いに利用できるのでマイカーユーザーにとってムダがありません。

    とても経済的で倹約に役立ってます。

    それに昭和シェル以外でもポンタポイントの加盟店は意外に多くローソンやケンタッキーフライドチキンでもポンタポイントが付与されます。

    僕はローソンを利用する機会も多く、ケンタッキーも大好きです。

    ネットでウザいと批判される高畑充希さんの「今日ケンタッキーにしない?」のフレーズは僕にとっては悪魔のささやきです。

    ついつい呼びかけにしたがってチキンを食べたくなる衝動に駆られます。

    シェルPontaクレジットカードで貯まった9000ポイントはケンタッキーの決済分も貢献した可能性は高いです。

    ちなみにポンタカードの利用に関して僕は現物のカードではなく、アイフォーンのアップルウオレットにポンタカードを設定しています。

    こちらの記事で詳しく解説しています。

    【関連記事】キャッシュレス決済にメリットがあるプリペイドサービスの4社を比較!アップルペイを活用できるのは?

    【関連記事】アップルペイでキャッシュレス化の方法は?クレジットカードをウォレット登録でリスクやデメリットは?

    この方法ならレジでのやり取りもカンタンに出来ですし手間もかかりません。

    最後にシェルイージーペイのメリットを活かすならシェルPontaクレジットカードとのセットで展開するのがポンタポイントが貯まる良きアプローチになるかと思います。

    まとめ!シェルイージーペイが脊損に役立つ理由

    脊損さん
    最後にまとめとしてシェルイージーペイの特徴とメリットを書き出します。
    • シェルイージーペイ(Shell Easy Pay)はキーホルダーのような小さなIC型の決済ツール
    • 給油マシンに配置されるセンサーにシェルイージーペイをかざすだけで代金の支払いが完了
    • シェルイージーペイはセルフ式の昭和シェルガソリンスタンドで発行
    • Shell Easy Pay本体にはカード情報は登録されない仕組みでセキュリティ面で安全
    • 給油の際にお財布やクレジットカードをカバンからゴソゴソ取り出す面倒から解放される
    • 特に移動を急ぎたいドライブ中はタイムロスを防ぐことができる
    • 専用アプリとの連携が便利
    • シェルイージーペイを発行するなら断然シェルPontaクレジットカードとの組み合わせが経済的メリットあり
    • iPhoneにポンタカードを設定しておけばローソンやケンタッキーフライドチキンでもポンタポイントが貯まる


    このような特徴とメリットが得られるシェルイージーペイは脊髄損傷の身体障害を持つ僕にとってマストアイテムです。

    なぜなら僕は車いすユーザーなので給油の際はセルフサービスのガソリンスタンドでも給油をスタッフさんにお願いすることになりカードもお渡しする機会が多くなるからです。

    フルサービスのお店を選ぼうとしても最近では廃業するフルサービス店が目立ち、車いすユーザーにとっても困った状況です。

    セルフスタンドで車いすの自分が給油をしようとして体勢を崩しガソリンを撒き散らすなんてリスクを考えるとスタッフさんにお願いした方が絶対的に安全だと思ってます。

    なのでセルフ店でもクレジットカードをお渡しして決済する機会がどうしても増えるのです。

    そこで安心なツールがシェルイージーペイです。

    いつも利用しないスタンドで給油することもありますから、そんな場面でクレジットカードを取り出さなくても決済できるツールは安心です。

    シェルイージーペイをシェルPontaクレジットカードでの決済にしておけばポンタポイントとして集約できるのでムダがありません。

    ガソリン価格は変動することも多く、安定しないので経済的にクルマを維持するための対策としてシェルイージーペイとシェルPontaクレジットカードは僕のマイカーライフに役立っています。

    シェルPontaクレジットカードを発行して半年ほどですがすでにソリオの給油を2回、ポイントだけで決済できています。

    ガソリンの給油を素早く安全に決済できるシェルイージーペイとガソリンが経済的になるシェルPontaクレジットカードの組み合わせは活用できるツールです。

    ぜひ役立ててみてください。

    シェルイージーペイとシェルPontaクレジットカードを展開する出光昭和シェル公式サイトはこちらからどうぞ!

    >>シェルイージーペイとシェルPontaクレジットカード解説ページへGo!

    今回は以上です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    fourteen − two =

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人




    オートバイ事故で脊髄を損傷し下半身不随の身体で50歳という年齢を迎えることができました。 交通事故で車いす人生を送ることになってしまいましたが30年間の中で色々とチャレンジしてきたことをこのブログでお伝えできればと思っています。 主なテーマはつぎのようなカテゴリーです。 ・障害や脊髄損傷に関すること ・オートバイとサイドカーに関すること ・エレキギターに関すること ・柴犬に関すること ・その他 取り留めない内容をお届けするかと思いますが、よろしくお願いいたします。